卒業研究のための配属を希望される方

  1. 水棲生物の進化生態・行動生態に関する研究に興味があり、当研究室での卒業研究を希望する方は、予め研究室(水産学部本館2階中央)を訪問して教員所属メンバーから直接話を聞くようにして下さい。当研究室が実施する野外調査や水槽実験、セミナーに参加して、実際の研究活動を体験しておくこと、関連する書籍を読んでおくことを強くお薦めします。卒論生の定員は3名です。



大学院への進学を希望される方

  1. 水棲生物の進化生態・行動生態に関する研究に興味があり、研究活動に専念できる方の本学大学院への進学を学内外から受け入れています。熱意があれば、学部までの専門分野や文系理系、研究対象(生物)は制約とはなりません。研究テーマや研究手法(潜水調査など)、対象生物、調査場所等については相談に応じます。できるだけ早期にご連絡下さい。

  2. 長崎大学大学院  水産・環境科学総合研究科

  3. 箇条書き項目博士前期課程 (修士課程):推薦入試 (7月)、一般入試 (8月・1月)

  4. 箇条書き項目博士後期課程 (博士課程):一般入試 (11月・2月)

  5. 箇条書き項目博士課程5年一貫制:一般入試 (9月・2月) 学内奨学金制度有り



博士研究員(ポスドク)としての受け入れを希望される方

  1. 当研究室の研究活動を活性化してくれる博士研究員(ポスドク)を受け入れています。基本的には自分でファンドを獲得されている方に限りますが、場合によっては任期付研究員のポストを用意できるかもしれません。ダメもとでお問い合わせください。

  2. 日本学術振興会特別研究員としての受け入れを希望される方は、お早めにご相談ください。研究テーマや対象生物、申請領域など問いません。申請書作製や面接対策にも全面的に協力致します。